お盆が近くなりました。

ミンミンゼミと一緒にアブラゼミも、夏を盛りと境内に声を響かせています。

新型コロナの影響から、大施餓鬼会後に行われる青年団主催のお祭りが、残念ながら中止となってしまいました。

会津大佛さまにお参りした後、露店を覗きながら

カラオケ大会に集う浴衣姿の方々を

毎年楽しみにしていたのに寂しいなぁ…とションボリ。

先日の夕方 なんと!

浴衣を着た方がお参りにお出でになりました。

とても風情があって、とっても素敵だったもので

お願いして後ろ姿をパチリ。

少し日が翳り、提灯に灯りが点る頃

境内に吹く風の向きが変わります。

暑さに火照ったお顔とうなじに

その風を感じながらお参りされるその後ろ姿が、とても美しくて…。

お寺には、やはり浴衣姿が似合うなぁと…つくづく見惚れた夕暮れ刻でした。

(拝観受付所にて販売中の会津木綿《御守りマスク》、着物にも合わせやすい柄が揃っています。

洗えば洗う程フェイスラインに添いますし、お肌にも馴染むように思います。)